タトゥー(刺青)が入っているところも脱毛できますか?

メンズ脱毛をしたい方のなかには、タトゥーがある方もいらっしゃるかもしれません。
タトゥーの場合、ニードル法での脱毛は大丈夫ですが、フラッシュやレーザー脱毛に関してはNGです。
これは、方法の問題であって、タトゥーがあることでも色に反応するフラッシュやレーザーは、タトゥーそのものに影響をあたえてしまいます。
例えば、とにかく痛い、タトゥーの分に照射をしますから、広い範囲での痛みが出てしまいます。
又、その後はかさぶたになってしまい、タトゥーそのものが剥がれたり、薄くなってしまうことは予想されます。
要するに、肌へのダメージと同様にタトゥーそのものを傷つけることになります。
これを機会にタトゥーを消したいという場合、すでに薄くなっているからという場合においても、肌がキレイになる保証はありません。
しかし、タトゥーの部分も脱毛をしたいという場合には、ニードル脱毛で対処してください。
色は関係なく淡々と1本1本脱毛をして行くニードル脱毛ですから、タトゥーに与える影響はないと思ってください。
メンズ脱毛をする場合、きちんとしたカウンセリングをするのですが、エステ側からのタトゥーの存在を聞かれることもあります。
しかし、こちらから事前にタトゥーの存在をいうことで、ではニードルとフラッシュにしましょうというようなスムーズな話し合いができることになります。
最初から、タトゥーのことを言っておくと良いかもしれません。